2009年07月14日

介護保険

5月の末に申請を出して、調査に来たのは6月1日。
父の結果が出たのは25日で、要支援2でした。
介護保険は、要支援1・2、要介護1〜5と、数の大きい方が重症で7段階あります。

父は、片足ですが義足で透析者でもあり、障害者としては1種の1級なので、レベルは低くても介護は取れると思ってました。

通院の付き添いには要介護の認定が必要なのだそうです。
支援では、主に家事援助が目的となる為、身体に触ることが出来ないんですって、それは介護の領域ですって言われた時はショックでした。義足で、歩くのは家の中だけ。外はほとんど車いすのジイさんを支援って…。
透析の送迎をお願いしたいから申請したのに、これじゃ全くと言っていい程意味がありません。

地域の支援センターの人に、「再認定の申請を出しますから、娘さん、もう1ヶ月頑張れませんか?」って言われたので、頑張るコトにしました。頑張るしかないですから…。
でも今度は、週に1度は帰るコトにしました。
透析が火・木・土なので、月曜〜土曜が実家です。

母の認定は、7月3日に出ました。
こちらは、逆の意味で驚きの要介護1です。
本当に驚きました。支援にもならないかもって思ってたので。

よっぽど、主治医の医師が頑張って意見書を書いてくれたのかな…なんて思ってたら、母の所に来たケアマネージャーさんに、ホントの認定は要支援2で、認知症があるから+1されて要介護1になったのだと教えてもらいました。
その方も、介護保険の認定係をしているんだそうです。

後は、実際に来てくれるヘルパーさんと母が、上手くやってくれるといいのだけど…。兄が居た頃から、ヘルパーさんに入られるのを嫌がってたから、とても心配。
今月12日の日曜日、初めてヘルパーさんに来てもらったので感想を聞いてみたら、いい人で問題はなかったと言っていたけど、確認してみたらホンチャンのヘルパーさんではなく、所長さんが来たんだそうな。
本番は、来週に持ち越しです。

それと今日、父の介護保険の調査が来ました。
今回父は、かなり協力的だったので、これで介護が取れなかったらもうお手上げ状態です。

どうか、父も要介護が取れますように…。
posted by Q at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Qの生態記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何て言ったらいいのか・・・。
うちの火事騒ぎなんて何てことないと思えるほど、
Qさんの大変さがわかって言葉が出ません。
お父さんの介護認定が無事うまくいくように祈ってます。
何かあったら、愚痴でも何でも、いつでも聞くから連絡してね><
Posted by さくら at 2009年07月21日 01:34
ありがとう〜(^O^)/
でも、火事は怖いよー。
特に、さくらちゃんはお子が2人居るし…。
守るべき人が居るって、余計怖いじゃーん(>_<)
早く落ち着けるといいね(^_^)

ここんとこ、さすがに疲れてきたわぁf^_^;
思っちゃうと足が動かなくなっちゃうので、
なるべく、大変だとか疲れたとか思わないように
しているんだけどね〜(^^ゞ 修業が足らん(笑)

1週間くらい休みたいよぅ(´〜`;)
Posted by Q at 2009年07月21日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。